買取はリサイクル、ポイント換金はマクロミル

なくなって初めて気づくクレジットカードの大切さ > 買取 > 買取はリサイクル、ポイント換金はマクロミル

買取はリサイクル、ポイント換金はマクロミル

 

ある日暇で家の中を片付けしていたら、結婚式の引き出物や、お中元、お歳暮などが押し入れや物置にいろいろあるのがわかりました。お中元もお歳暮も届くような家柄でないのですが、父・母・兄・妹、私も含めて5人もいるといろいろ集まるものです。

場所をとって邪魔なので大半をリサイクルショップに持って行って換金、売ることにしました。タオルやふきんのセット。瀬戸物やグラスのセット、フォークやナイフのセットなど様々なものが出てきました。換金したら幾らになるか楽しみです。がらくたも現金になるなら貴重品だなと思いました。

しかし抱えるほど持参したのですが、本当に二束三文で2000円ほどにしかなりませんでした。中にはこれはいらないですと引き取りを断られるものもあり、タダでもよいですからと頭を下げて引き取って貰ったものもありました。タオルや食器などは余るぐらいあるようです。

金券や電子マネーなどはリサイクルでは買取しませんが、アマゾンギフト券などは専門の買取業者で買い取って貰えますよ!

アマゾンギフト券を換金する方法

 

マクロミルのポイントを換金

アンケートサイトのマクロミルに登録しています。マクロミルでは貯めたポイントを直接現金化できる機能があります。会場アンケートや座談会では1回につき3000~1万円ほどのポイントがもらえます。このポイントを換金する時に直接銀行振り込みにするか、アマゾンギフト券にするか、PeXポイントにするかを選べます。私はいつも一度PeXポイントに移行させてから現金にする方法を選んでいます。マクロミルから直接現金にしようとすると、振り込みが翌月以降になってしまったり振込先によっては何百円もの手数料がかかってしまう為、少し手間は増えますがPeXポイントに移行するようにしています。PeXポイントから換金する時に楽天銀行を選ぶとリアルタイムで現金化できます。PeXポイントからの換金手数料は50円のみなので、一番お得な方法だと思っています。私は楽天銀行への現金振り込みでしか利用したことがありませんがPeXポイントは現金化以外にも他の電子マネーや商品へ交換・換金することができます。使い勝手が良いポイントサイト・換金サイトだと思います。

Tポイントの現金化

ヤフーを活用しているとTポイントが貯まりますが、期間限定ポイントの場合があり放っておくと消失してしまいます。また期間限定ポイントはヤフーでの公式な換金サービスの対象外です。そんな場合はヤフーオークションに出品されているアマゾンギフト券を購入します。

ヤフー以外のTカードがある場合は、ヤフーのTポイントのサイトでTカード番号を登録しておきます。後はヤフーオークションでアマゾンギフト券を購入して、Yahoo!かんたん決済でポイント払いをします。10円くらいから販売されていてかなり小額のポイントでも対応できます。

まだここではギフト券になっただけなので換金とは言えません。そこで再びこの券をヤフーオークションで販売すれば現金化完了になります。

取り引きされているのは殆どEメールタイプのアマゾンギフト券で、受け渡しは番号の連絡だけで済むので送料も掛からず価値を目減りさせずに換金が可能になります。購入時と売却時に損得が微妙に発生する場合があるので、少しでも損したく無い場合は多少じっくり選ぶことで目減りさせずに現金化をすることが可能になります。

 

 



タグ :